スタッフブログ

「何でも」ってよろしくないッス

2017年04月04日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
4月4日(火)です。

今朝も快晴です!
春らしく気持ちの良い陽気ですね。
桜も一気に開くのでは!?
(*^^*)

それにしても・・・、

桜ヶ丘なのに、スーッカリ
桜が無くなってしまいましたねェ。
(T_T)

「何、食べたい?」
「何でもイイよ」

って言う会話、誰でも何回も
したことあると思います。
今後もし続けるでしょう。

答える側としては、全く悪意は
ありませんよね。

でも、質問する側は、
イラッとしますよね。

「ちゃんと考えろ!」

って言いたくなりますよね。
( ̄▽ ̄;)

コレと同じコト、
実は商売でもやっちゃいがち
ですよね!?

つまり、

○○○に関するコトなら、
何でもお任せください!

みたいな情報発信。

イラッとする、とは言いませんが、
まーったく記憶に残りませんよね。
( ̄▽ ̄;)

何がお得意なんですか?

って質問して

「何でもお任せください」

って言われても、
やっぱりピンと来ませんよね?

そもそも、
質問の答えになってないし。
(ー。ー;)y~

もちろん、何でもできる、って
スゴイことですけど、大体の
事業者が、皆さん、
そう言いますよね。

と、いうことは・・・、

みんな、同じなの!?

じゃ、どこに発注しても
変わらないの??

ってコトになってしまいます。

なので、
そういう質問をされた際、

お客様のベネフィットを
答えられるのがベストですが、

そうでなくても、「何でも」とか
答えてしまうくらいなら、
スペック的なコトでも
良いと思います。

「他」との違いがハッキリして、

「○○○と言えば」と

連想していただけるモノであれば!

特に、競合は多い、あるいは
増加中の業界ほど、重要ですよ!
(≧▽≦)

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。