スタッフブログ

チラ見せしつづける広告戦略

2017年03月24日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
3月24日(金)です。

さっき、一瞬(?)ですが
小雨が降りました。

雲が多いですが、ウッスラ
陽が射しています!
(≧▽≦)

ティザー(ティーザー)広告

って聞いたコトありますか?

「ティーズ」って、

じらす

というような意味だそうですが、
商品のポイントとなるような
部分を秘密にして、興味をそそる
広告手法、みたいな感じです。

映画の予告編などで、かなり早い
段階から

「20●●年・夏、公開決定」

みたいなの、ありますよね?

ほぼ、映像が無いような段階から
告知を始めて、製作が進むごとに
少しずつ少しずつ、最新映像を
公開していく、みたいなの。

スターウォーズ・シリーズも
この手法、使ってますよね。

狙い通り、ファンはクギづけです。
σ( ̄▽ ̄;)

既存のファンだけでなく、今まで
興味が無かった人も、適度な頻度で

チラチラチラチラ

視界に入ってくる映像が気になり
始めたりします。

そして、世間的にも話題になって
きたりするので、興味の度合いが
グイグイ上がってくるワケです。

長いスパンでの広告戦略なので、
計画性と実行力が要求されますが、
私たちの仕事でも使えますよね?

例えば、毎年恒例のキャンペーン
とか、早い段階で日程を決めて、

その後、打ち合わせ風景や
アイデアのメモなどを小出しに、
そして部分的には「秘密」に、

チラチラチラチラと発信する、

みたいなコト。

また、企画の段階で
お客様の意見を募集しながら
組み立てていく、というコトも
できますよね。

共創マーケティングでSNSの
時代にフィットした戦略かも
しれませんね!
(≧▽≦)

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。