スタッフブログ

伏線を張って次に行かせる

2017年02月20日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
2月20日(月)です。

雲が多めですね。
横浜は夜、雨が降る・・・、とか!?
( ̄▽ ̄;)

「なぜ、今!?」

と思われるかもしれません(笑)が、
年明けからズーッと、TVドラマ
(と映画)の

『SPEC
 〜警視庁公安部公安第五課
  未詳事件特別対策係事件簿〜』
(主演:戸田恵梨香・加瀬亮)

を観ていました。

コレが中々、長いんです。
( ̄▽ ̄;)

最初にTVドラマが10話あって、
その後にスペシャルドラマ、
そして映画、
さらに「前日譚」的な
スペシャルドラマがあって、
完結篇の映画版が前後編、
と。

最初のドラマの段階で、かなりの
伏線を張っていたので、当初から
ココまで膨らませる構想だったの
かもしれませんね。

で、スゴイのが、その伏線。

当初は1話完結的な構成なのですが、
その中でも、チラチラと伏線を
落としていきます。

で、ソレを、ドラマの進行に沿って
回収していくのですが、その都度、
話が大きくなって、また次の
伏線が張られていく。

そんな繰り返しなので、ついつい
次を観ないわけにはいかなく
なってしまうんです。

この仕組み、販促に採り入れたい
ですよね!
(≧▽≦)

例えば、コレクション的な要素を
入れるとか、何かをシリーズ化
するとか。

その際、

「全部揃えると何かがもらえる」

とかではなく、

「つい次の商品に手を出したく
  なってしまう仕掛け」

みたいなのがあった方が良いですよね。

ポイントは「伏線を張る」ってコト
ですね。

ただし、張った伏線はキッチリ回収
することが必要不可欠ですよ!

ちなみに、個人的な感想ですが、
SPECの最後は話が大きくなり過ぎて、
伏線を回収しきれなくなったのか、

「ソレだったら
 何でも出来ちゃうじゃん」

的な印象が残ってしまいました・・・。
(ー。ー;)y~

今日も18℃くらいまで上がるのだとか。
体調管理、シッカリしていきましょう!

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。