スタッフブログ

映画の予告編販促

2017年01月28日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
1月28日(土)です。

晴れてきましたね!
暖かいような、そう思っていると
案外、寒いような微妙な陽気です。

前にも書いたかもしれませんが、
私、映画の予告編が結構、好きです。

テレビのCMで流れるヤツではなく、
映画館とかDVDの頭に入ってるアレ
ですね。

ま、本数が多過ぎて4本目くらい
からはイライラしていますが。
(笑)

でも、どの予告編も

オ・モ・シ・ロ・イ

ですよね!

本編が観たくなります。

本編は絶対にツマラナイだろうな、
と思うような作品(笑)であっても、
その場では、喰い付いちゃいます。

なんでだろう?

って思うのですが、結局のところ、
ソレは『法則』ですね。

人を夢中にさせる法則です。

小説を「イイところ」で止められない、
シリーズモノは「つい」最後まで観て
しまう、あの法則です。

予告編の構成って、もちろん、色々な
パターンがあるけど、ザッと書けば

・物語の世界の紹介
・主人公の苦悩と覚悟と成長を
チラ見せ
・作品中の名セリフや決めセリフを
スローガン的に伝える。
・クライマックスを「スパッ!」と
取り上げる

みたいな感じではないでしょうか。

この構成、販促に使えますよね!
(≧▽≦)

その商品・サービスを利用するコトで
どれだけ良いコトが起こるのかを

・商品・サービスの世界観
・お客様の悩みと解決策の提示
・決め台詞(スローガン)
・商品・サービスの使用後のイメージ

みたいな構成で伝えます。

1~10まで伝えきろうとするのでは
なく、ポイントをチラ見せしつつ、
商品・サービスを利用したコトで
問題が解決したイメージを想像させる、
みたいな。
(≧▽≦)

「オッ!」と思った方は是非、お試し
くださいませ。
m(__)m

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。