スタッフブログ

まずは「企」です!

2017年01月25日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
1月25日(水)です。

今朝も横浜はスッキリ晴れてます。
富士山もクッキリですよ!

・・・でも、寒い。

何かしらの販促活動をやった後、
その結果が良くても悪くても、
その原因はツールやメソッドに
よるものだ、と思い込んでしまい
がちです。

例えば、Face book広告やったら
たくさん集客できた、とか、
今時、チラシ配ったところで
反響ないよね、みたいな感じです。

もちろん、販促活動において
ツールやメソッドはとても重要です。

ただ、ソレ以前の部分が見えて
いるかいないかって、「その後」を
大きく分ける重要なポイントです。
例えば、自力でポスティングを
がんばったけど、成果がなかったと
します。

その場合、ポスティングという
メソッドが合っていなかったのかも
しれませんが、それ以外の原因も
考えてみます。

もしかしたら、(ポスティングした)
チラシが、文字だらけで読みたくなる
ようなものではなかったのかも
しれません。

ホントは、まずは無料サンプルや
小冊子を提供して、興味を持って
もらってから商品を案内すべき
ところ、いきなりチラシ1枚で
売ろうとしてしまったのかも
しれません。

つまり、販促活動をする前の段階が
重要です。

ツールやメソッドを決める前に、

まずは目的ありきです。
まずは設計ありきです。

どんな人が
どんなキッカケで
どんな行動をしてくれれば

売り上げが発生するのか
リピートしてくれるのか
ファンになってくれるのか

そのために、今、相手にやって
もらうべきコトは

看板を見つけてほしいのか
来店してほしいのか
買ってほしいのか

などなどを設計します。

企みです。
企てです。

企画の「企」ですよ!

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。