スタッフブログ

WhatからWhyへ

2016年12月13日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
12月13日(火)です。

朝から曇ってます。
そして寒い!
夕方からは雨だそうですね。
(T_T)

商品を販売する際、例えば

○○○(商品・サービス名)
△,△△△円(価格)

という具合に、商品名と価格しか
表示していないとします。

この状態を

「私は
○○○(商品・サービス名)を
△,△△△円(価格)で
売っています」

と翻訳してみます。

主語は「私」ですね。

コレを

「この
○○○(商品・サービス名)で
あなたは
□□□□になれます!
△,△△△円(価格)です」

にすると、主語は「あなた」に
なりますね。

前者はモノを売っています。
後者は物語を売っています。

お客様が得られるベネフィット、あるいは
お客様が選ぶ理由を伝えています。

この違い、大きいですよね。

多分、この流れ、モノ余りが進めば進むほど
大きくなっていくと思います。

What(モノ)よりもWhy(理由)が求められる
時代、ってコトですね。

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。