スタッフブログ

& HODOGAYA (笑)

2016年11月28日 ひとりごと スタッフブログ

112816おはようございます!
11月28日(月)です。

曇ってます。
それほど寒くはありませんが、
ジッとしていると冷えますね。

「& TOKYO」

ってご存知ですか?

昨年、前都知事の時代に
「東京ブランド戦略」として

「伝統と革新が交差しながら、
常に新しいスタイルを生み出すことで、
多様な楽しさを約束する街。」

というコンセプトを表現した
ロゴ&キャッチコピーだそうです。

今月25日に開催した
「東京ブランドの在り方検討会」の
第1回会合で血祭り(?)なったとか
ならなかった、とか・・・。
( ̄▽ ̄;)

個人的には、ほぼ記憶にも無いのですが、
当初からパクリ疑惑やら予算の無駄遣い
やらと、色々と叩かれていたみたいですね。

そういう報道や情報に影響されているだけ
かもしれませんが、私ごときからしても、

に思えます。

色々な魅力に繋がる、みたいな意味での
「&」だそうですが、それを言っちゃー、

・・・何にでも使えちゃうじゃん

みたいな。
(笑)

結局、「誰にでもウケが良い」みたいな
ところから抜けられないと、こんな感じの
ボンヤリとウスラぼけたコンセプトに
なっちゃうワケです。

そして、コンセプトがウスラぼけてるから、
デザインがウスラぼけちゃうのも当然
ですよね。

それにしても、せめて「&」くらい強調
しようと思わなかったのでしょうか?

「&」の良さをバンバン出しませんか?
「&」を人の頭に焼き付けませんか?

パクリだったとしたら、もっといいネタ
パクリなさいよ。
(笑)

「&」自体が既にマークみたいなモノ
なのだから、ココを軸にした方が
デザインしやすいと思うのですが・・・。

上手くやれば「&」、流行りますよ。

コンセプトを明確にすること。
そして、それをどのように表現して、
どのように発信していくべきかを
「予め」キチンと企画する重要性を
考えさせていただける好(?)事例だと
思います。

週明けから批判ネタになって
しまいましたが・・・。

今週中に、11月が終わって12月が
始まりますね!

本日もよろしくお願いします。
(^^)v

 

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。