スタッフブログ

足を止めさせる仕掛け

2016年10月17日 ひとりごと スタッフブログ

101716おはようございます!
10月17日(月)です。

雨、降ってきましたね。
天気予報によれば、午前中は
それなりに強く降るとか。
(>_<)

「ごうどいち」を主催している
ほどがや 人・まち・文化振興会では
「朝市街道」という活動にも
取り組んでいます。

保土ヶ谷には、東海道をはじめ、
八王子道や相州道など、多くの
旧街道があり、今も同じ道、あるいは
時代の中で改修された通りが主要道路
として生きています。

その街道沿いの店舗の軒先に毎週1回
(火曜日)、地元産の野菜を置かせて
いただき販売しています。

この活動、地元の野菜を知ってもらう
ことはもちろんなのですが、もう一つの
狙いがあります。

店舗の集客です。
( ̄ー+ ̄)

山形県新庄市発祥の『100円商店街』の
発想ですね。

日頃「用が無い」と思われている地元の
商店に「足を止めて中に入れる仕組み」
を創るのです。

この朝市街道も、お付き合いで参加して
くださっている店舗もありますが、集客
ツールとして、キチンとお客様を誘導
できているお店もあります!
(≧▽≦)

必ずしも野菜でなければいけない、という
コトではありません。

でも、お店の前をただただ通り過ぎてしまう
人たちの「目を奪う」「足を止めさせる」
「エッ!って思わせる」「記憶に焼き付ける」
って仕掛けで、コミュニケーションを
創りたいですね!

朝よりも気温が下がってきたような・・・!?
( ̄▽ ̄;)

本日もよろしくお願いします。
m(__)m

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。