スタッフブログ

シチュエーションを提案する

2016年09月08日 ひとりごと スタッフブログ

090816おはようございます!
9月8日(木)です。

さっきは、ほんの一時ではありましたが、激しく雨が降っていました。
今はドンヨリ曇っているかと思えば急にギラギラな陽が射したり、とモロに不安定ですね。
(一番ヒドイ時に出勤しました・・・。)

横浜は昼~15時くらいまでが大雨の予報だそうです。
気を付けましょう!
(^^)v

コーヒーは好きですが、缶コーヒーは殆ど飲まないので詳しくないのですが、「ワンダ・モーニングショット」ってありますよね。

「『朝専用缶コーヒー』
スッと飲めて、キリッと苦味。
“焼きたて・挽きたて・淹れたて”の目覚めるおいしさ。
毎朝のスタートにふさわしい朝専用缶コーヒーです。」

というコピーです。

(間違えていたらスミマセン)
コレ、多分、朝じゃなければいけない理由ってありませんよね?
目が覚める成分が他のコーヒーより多いとか、そういうコトではありませんよね?

その前提でのコメントなのですが、コレの戦略、応用できないでしょうか?

つまり、私たちって、商品は提供するけど、使い方はお客様任せ、ってコトが当たり前になり過ぎてる気がするんです。
せめて「例示」って程度で良いので、商品・サービスを利用するシチュエーションを<具体的>にイメージさせても良いかな、と。

例えば、あんぱん。
もちろん、いつどこで食べようと人それぞれの自由です。
が、敢えて、シチュエーションの一つを想定します。
例えば、忙しい営業マンにとって、夕方ごろって疲れも溜まるし、小腹も空いてきて、気持ちがやや下がり気味になる時間帯です。
そこで、サッと軽く小腹を満たして、頭を切り替えて、次の訪問先にラストスパートを仕掛けるシーンを想定します。

「闘う男の16時のエナジー」とかってコピーで如何でしょうか?
(笑)

「いつでも」「どこでも」「だれでも」は、「今じゃなくても」「私じゃなくても」になっちゃいますからね!
(≧▽≦)

あ、こーゆーワークショップやったら面白いかも!?
Φ(.. )

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。