スタッフブログ

裏メニューの使い方

2016年09月01日 ひとりごと スタッフブログ

090116おはようございます!
9月1日(木)です。

「残暑」という言葉が馴染まないくらい、朝からギラギラです・・・。
( ̄▽ ̄;)

台風10号、大きな爪痕を残しましたね。
被災された地域の皆さまにお見舞い申し上げます。

コレ、業種業態によって出来る・出来ないが分かれるかもしれませんが、いわゆる「裏メニュー」って、やっぱり大切だと思うんです。

「豊富な品揃え」って、憧れちゃうし、目指しちゃいますよね。
「何でも出来ます」「誰のどんなニーズにも対応します」なんて、つい言いたくなってしまうものです。

でも、実際にはナカナカ大変ですよね。
物理的には可能であっても、仕入れや在庫管理などなどを考えると、う~ん・・・。
そして、お客様からしても、案外、選択肢が多過ぎると迷ってしまうコトも少なくないと思うのです。

そこで、「裏メニュー」の活用です。

「表面」は、至ってシンプルな品揃え。
初心者向けの設定ですね。
初めてのお客様がとっつきやすく分かりやすく手を出しやすい、いわゆる「フロントエンド商品」を中心に提供します。

で、お付き合いが深くなり、お互いのことを分かるようになったら、「裏メニュー」のご提案です。

入口は狭く分かりやすくしておき、そこから一歩「(こちらの)世界」に踏み込んでいただければ、表からは見えない世界が広がっていく、みたいなイメージですね!
(≧▽≦)

「特注」「オーダーメイド」なんかも同様で、初めてのお客様だと求めていることが読み取りにくく、中々シンドイところがありませんか?
なので、オーダーメイドは「上級者(=お得意様)限定」とかにすると、価値も上がり、仕事もしやすくなるのでは??

9月のスタートです!
はりきっていきましょう!!

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。