スタッフブログ

あなたは魔法使いなのです!

2016年03月26日 ひとりごと スタッフブログ

032616おはようございます!
3月26日(土)です。

曇っていてメチャクチャ寒い朝になりました!

シンデレラに登場する魔法使いは、魔法でカボチャの馬車やドレス、そしてガラスの靴を作り、シンデレラを舞踏会に導きました。
オビ・ワン=ケノービは、ルーク・スカイウォーカーに父のライトセーバーを与えフォースを教え、ジェダイへの道を拓きました。
ドラえもんは、のび太のあらゆる危機や欲求を、未来の道具を使って解決したり満たしたりします。

「モノではなく物語を売る販促企画」の主人公はお客様。
つまり、シンデレラであり、ルークであり、のび太です。

そして、主人公を支える魔法使いや賢者、未来のロボットの役割を担うのがあなたであり、主人公を支える魔法や武器、道具があなたの商品やサービスです。

例えば生姜。
商品棚に値札と一緒に陳列するだけなら、どこで買っても変わらない、あるいは違いが伝わらない「モノ」としての商品です。
でも、低体温に悩む人にとっては「体温を上げ」「免疫力のある健康な体を作り」「元気で楽しい毎日を得る」ための魔法であり武器なのです。

そして、その魔法や武器の使い方(レシピや食べ方など)を伝えるあなたは、主人公であるお客様にとっての魔法使いであり、賢者であり、つまりはお客様の人生にとって「なくてはならない人」なのです。

と、突然の解説でしたが、分かりますか?
( ̄▽ ̄;)

先日、またまた「諦めてしまっている商店主」とお話をする機会があったのですが、長年の「モノを売る」商いから中々、視点を切り替えられず・・・。

もちろん、いきなり

「あなたは魔法使いなのです!」

と言ってもポカンとされてしまうワケなのですが、それ以前に、もっと、お客様に語り掛けましょう」というコト自体がナカナカ理解をしてもらえない。
(ー。ー;)y~

うん。
まずは自分自身、諦めずにこういう方たちにもっと語り掛けないと、と思う次第です。
( ̄^ ̄)v

もっと分かりやすく、もっと突き刺さるような魔法と武器を編み出します!
(≧▽≦)

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。