スタッフブログ

受け取り方が大切!

2016年03月16日 ひとりごと スタッフブログ

031616
おはようございます!
3月16日(水)です。

曇ってます。
日中は15℃くらいまで上がるそうですが、ケッコー冷え込んでいます。

昨晩は、同友会「関東甲信越・青年経営者フォーラム in 千葉」の実行委員会と、当日の報告者(アノ!)湯澤剛氏のプレ報告会でした。

何度聞いても新しく、そして深い報告なのですが、その中でも印象的だった1つが「何かが起きた時、受け取り方が大切」という言葉。

そんな良い気持ちにさせていただたその日の晩に乗ったタクシーの運転手(推定70歳オーバー)の話。

「今晩はワンメーターの客ばかりだよ」
(※私もですが・・・)
「途中、仕事抜けて4時間もボーリングしてきちゃったのに、コレじゃ割りが合わないよ」

・・・。
( ̄▽ ̄;)

(良いコトかどうかはともかく)仕事中に4時間もボウリングを満喫しつつ、ワンメーターのお客様を繰り返し得られる幸せ。
そこに気づけないのが残念。

でも、この運転手さんから、ちょっとヒントをいただきました。

ワンメーターのお客さんを10人乗せれば初乗り料金×10。
中途半端に遠いお客さんを1回乗せるより効率が良いのでは?

コレと同じことが私たち小規模事業者にも当てはまるような?
つまり、私たちって単発で売り上げが高い商品を売りたがるけど、本当は単価が安くても繰り返し購入してもらえるほうが収入は安定するし、お客様とのコミュニケーションも充実する。
絞り込んだ商品・サービスを提供できるから、そのクオリティだった上がるハズ。
あ、湯澤さんも常々「中小企業は<特化>が命」って言ってますね。

うん。
受け取り方が大切なんだ!
ヒントをありがとう、運転手さん!!
(≧▽≦)

尚、前述の『第3回関東甲信越・青年経営者フォーラム in 千葉』
はコチラをご参照ください!

http://www.chiba.doyu.jp/img/20160416kanto_forum.pdf

本日もよろしくお願いします。
m(__)m

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。