スタッフブログ

エピソードⅨ「復活」①

2015年11月30日 スタッフブログ 笑顔販促

脱出
ついにあなたは、最強の敵・ドラゴンを倒しました。
持てる力を使い果たし、ボロボロになりながら死力を尽くして勝利を獲得しました。
修行で見つめ直したあなたの「コンセプト」「オンリーワン」を活かし、編み出した「0円商品」で顧客を顕在化させ、フロントエンド商品で新規顧客の獲得に成功しました!

しかし!
ドラゴン(魔王)のチカラで成り立っていた魔宮は、主の死と同時に崩れ始めました。
魔力が失われつつあるのです。
一刻も早く姫を救い出し、魔宮を脱出しなければいけません。

姫の牢に辿り着き、鍵を壊し姫を連れ出そうしたその時です。

姫が動こうとしません。
姫は、あなたの救いを求めていません。
まだ、魔王の魔力が解けていないのです。

「フロントエンド商品」は買いやすいメリットはあるものの、「試し買い」の要素も強くあります。
このままでは、一度買っただけ、になる可能性は少なくありません。
ここでリピート化の仕組みが無ければ、当然、ファン化もできません。
それどころか、いつまでも何度でも、新規顧客の獲得に向け、あの最強のドラゴンと闘い続けなければいけません。

リピートは即ち、本当にあなたの良さを理解してくれた証。
「ファン化」に向けての第一歩です。

あなたの本当の「心」を伝えましょう。
お客様に接触を続けるのです。
メルマガ・ニュースレター・直接訪問など、あなたの時間や体力、あるいはお客様の「ファン度」に合わせて接触を続けるのです。

その際に気を付けることは「決して売り込まない」こと。
専門家としての知識・ノウハウなどの他、あなたの趣味、プライベートのエピソードなど「人となり」を伝えましょう。
商品のPRは2割くらいでいかがでしょうか?

売込みではなく、全力で姫に「愛」を伝えるのです。

魔宮が崩れています。
時間がありません。

果たして、ボロボロの体で姫を救い出せるのか?
宝を持って魔宮を脱出できるのか??
絶体絶命のピンチです。

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
オンリーワンのコンセプトデザインと
アイドマの法則に則った販促企画で
小さな起業家に笑顔が生まれるブランドづくり

新規集客&リピート化プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
横浜市保土ヶ谷区桜ヶ丘1-39-8
https://www.warau-kado.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。