スタッフブログ

エピソードⅤ「修行」マーケティングミクスA笑顔商品⑤

2015年11月12日 スタッフブログ 笑顔販促

修行
厳しい修行はまだまだ続きます。

修行の後、あなたを待ち受けているのは「運命の対決」。
モンスターが潜む闇の森を抜け、迷宮に侵入し、「暗黒の王」と「最強のドラゴン」を倒し、姫に掛けられた魔法を解きます。

捕らわれた姫に掛けられた「暗黒の王」の魔法を解くためには、「強烈な一撃」が必要です。
その技を編み出します。

そのための商品づくりパート4「フロントエンド商品の作り方②」です。

あくまでもフロントエンド商品です。
あなたはその分野の専門家で、その分野で修業を重ね、経験・体験を積み、知識を増やし技を磨きノウハウを身に着けています。
色々なことができます。色々な商品・サービスを提供できます。

でも、お客様はあなたの商品・サービスの初心者です。
一度にあなたの全てを把握することはできません。
世の中に溢れているモノ・サービス・情報とあなたの商品・サービスとの明確な違いが分かりません。

そこで!
初めてのお客様のために、あなたの価値を象徴するような商品・サービスを開発・提供しましょう。
クライアントモデルが求めている何かを分かりやすく商品・サービスで表現しましょう。

例えば、あなたがお蕎麦屋さんだとします。
あなたはお店で様々なメニューを提供しています。
でも、ココでは、敢て「絞り込み」ましょう。

例えば(あなたの価値を象徴していて、クライアントモデルが求めてる、という前提で)「温める」というコンセプトに絞り込みます。

あなたの知識・ノウハウ・技で、体の芯から温まるメニューを開発してください。

「あなたのお店と言えば、<温まる>あのメニュー」
というくらいのインパクトがお客様に焼き付くくらい、温めてください。

それこそが、「ドラゴンを倒す一撃」、あるいは「大ダメージを与える会心の一撃」です。

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
オンリーワンのコンセプトデザインと
アイドマの法則に則った販促企画で
小さな起業家に笑顔が生まれるブランドづくり

新規集客&リピート化プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
横浜市保土ヶ谷区桜ヶ丘1-39-8
https://www.warau-kado.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。