スタッフブログ

エピソードⅤ「修行」コンセプトデザイン①

2015年10月21日 スタッフブログ 笑顔販促

修行
旅に出たあなたには、厳しい修行の日々が待っていました。

【修行・其の壱コンセプトデザイン①】
 「マズローの欲求の5段階」説

マズローの欲求の5段階説

アメリカの心理学者アブラハム・マズローが説きました。
人間には、欲求に段階があるそうです。

まず、最初にあるのが食欲・睡眠欲・排泄欲・性欲など、生き物としての生理的な欲求。
それが満たされると、今度は「危険にさらさない」「命を脅かされない」という安全を認めます。

その次に来るのが、家族や組織など、何かに「属していたい」「一人になりたくない」という帰属。
そして、自分の居場所が見つかると欲しくなるのが「ホメられたい」「認められたい」という承認欲求。
さらに、それら全てが手に入ると、最後に欲しくなるのが「自己実現」だそうです。
(そこまで満たされると「自己超越」したくなるそうです)

戦後復興期のモノ不足な時代ならば、食欲などの生理的な欲求を満たしたり、安全を保証することが事業者として重要なミッションだったかもしれません。
しかし、現在のモノ余りの日本の環境を考えると、私たち起業家が解決すべき、満たすべきお客様の望み・お悩みは少し違ってきます。
食べ物であっても洋服であっても住まいであっても、当然ながら、空腹を満たす、寒さ暑さを凌ぐ、雨風を防げる、だけでは満たされません。
いかに「楽しく・珍しく・自分らしく」など、他人と共有できるもの、他人に認められるもの、そして自分を表現できるものが求められています。

あなたの商品・サービスは、どのような「楽しさ・珍しさ・自分らしさ」を与えられますか?
「あなたならでは」の知識・技術・ノウハウ・経験・体験、そして<魅力>でお客様の笑顔を創り出すのです。

次回から掘り下げていきます。

今日の記事はいかがでしたか?

みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 オンリーワンのコンセプトデザインと
 アイドマの法則に則った販促企画で
 小さな起業家に笑顔が生まれるブランドづくり

 新規集客&リピート化プランナー
 合資会社 笑う門
 山田浩和
 yamada@hesochiku.com

 横浜市保土ヶ谷区桜ヶ丘1-39-8
 https://www.warau-kado.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。