スタッフブログ

(改めて)笑う門には福来る

2014年11月10日 おしごと ひとりごと スタッフブログ

先日、昔の制作事例を見るつもりで、古い資料を引っ張り出しました。
私のことなので(苦)、一つのファイルに色々なモノが詰め込まれています。
ですが、コレが意外に役立ちました。思いがけず、創業時に作った面白い資料が幾つか出てきました。

創業時、こんなフザけた社名を付けたくらいなので、良い意味ですが、勢いよく悪ノリしてます。歯切れが良い。
それでいて、書いている内容は今と全く変わっていない。
反対に言えば、創業時から想いは変わっていないものの、いつの間にか表現が丸くなっていたり、あるいは自分の中で当たり前になり過ぎて、発信の機会が減っていく内に埋もれてしまった言葉もチラホラ。

4年前、経営指針を作った時に、創業当時のことをガッツリ振り返りました。
そして、経営理念・方針・計画が生まれてリスタートしました。
それはウチにとって、本当に大切なターニングポイントなのですが、一方で、ある部分で、それが創業時の記憶に「フタ」をすることになっていたのかもしれません。
つまり、この4年間の中で、その時に作った「経営理念」が原点になり、それ以前に意識が向きにくくなっていたような。

それはともかく、創業時の資料を見直して、昔の自分に色々と良いパンチをもらいました。
何はともあれ、立ち戻る場所は「笑う門には福来る」ってコトなんです。
(あ、4年前もそーだった・・・。)

創業時に思ったこと。
世の中、暗い。笑顔が無い。
不況やら何やらで大変なのは間違いないけど、暗くなって笑顔が無くなってるから益々暗い。
だったら希望を持つべき。失望して暗いんだったら、希望を持って明るくなれば良い。
希望があれば元気が出てくる。元気が出てくれば笑顔が生まれる。

だったらそれを創ろう。誰にでも「希望のタネ」はある。
販売促進を通じて、そのタネを一緒に見つけて育てるお手伝いをしよう。
そして元気なお店や企業を地域に増やそう。
改めてナンですが、そんなニュアンスで生まれた「笑う門」でした。

そんなコトを思い出した勢いで、この週末、「笑顔」について調べてみました。

いやぁ~。出てくる、出てくる。
笑顔の効果って、ホントにスゴイみたいですね。
メンタルもフィジカルも、科学的にも・非科学的にも、様々な角度から「笑顔の威力」情報が発信されていました。

コレを機に、チョット勉強してみますね。
このブログでもチョイチョイ発信していきます。

気づいたら、方向性が変わっちゃってるかも!?
(笑)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。