スタッフブログ

スタッフブログ 記事一覧

勝手にスミマセン!異業態の「カスタマイズ」、考えてみました
2021年12月06日 スタッフブログ
【雑談】 今日、新聞記事の中に 馥郁(ふくいく) という初めて目にする言葉が書かれていました。 調べてみたところ 「良い薫りが漂うさま」 という意味なんだそうです。 なんか情緒的。 こういうワード、経営理念・・・、とまでは言わないまでも 今、流行り(?)のパーパス(存在意義)みたいなのに盛り込みたいなぁー なんてふと思いました! ソレでは、メイントピックどうぞ! ―――――――――――――――前回のお話――――――――――――――― 前回は 弊社が以前、試みた カスタマイズの取り組み を紹介しつつ 今後ますます重要になっていく 「個」への対応 について書かせていただきました。 ――――――――…

>>続きを読む

(逆に?)以前、弊社が試みたカスタマイズの事例
2021年12月02日 スタッフブログ
【雑談】 妻が職場で聞いてきたのを機に 腸活の一環でオートミール試してます。 現時点では・・・、 ナカナカの成果です!(≧▽≦) オススメの食べ方や食べる量、頻度などご存じでしたら教えてください! では、メイントピックどうぞ!―――――――――――――――前回のお話――――――――――――――― 前回は今後ますます重要になっていく 「個」への対応 について パーソナライズとカスタマイズ(とレコメンド) というワードを切り口に書かせていただきました。 前述の通り、今後ますます重要になりニーズも高まっていくであろう 「個」への対応 ですがソレがしにくい業種・業態はどのようにしていくべきか、 「私見…

>>続きを読む

コレからますます「個」への対応が商いのキモ!?
2021年11月22日 スタッフブログ
【雑談】 サラリーマン時代、一緒に仕事をしていてとてもお世話になった人が「ヒョンなキッカケ」で連絡をくれました。 懐かしいやら時間の流れを感じるやらで とても感慨深いひと時でした。 では、メイントピックどうぞ!―――――――――――――――パーソナライズとカスタマイズ――――――――――――――― たまたま目に付いた記事をネタに。(笑) パーソナライズとカスタマイズ についてです。 言葉自体は興味ないかもしれませんが どちらもコレから(「単語」という意味ではなく) ますます注目ワードになる と思いますので一応(?)ご一読ください! ―――――――――――――――お客様一人一人に合わせた提案――…

>>続きを読む

理想・試練・成果を共有する注目のキーワード
2021年11月15日 スタッフブログ
【雑談】 先日、「急遽」作成するコトになったロゴのボツ案です。 ※「急遽」になったのも 僕のせいですが・・・。 今回、ボツにはしたけどう~ん・・・。キライじゃないテイスト。 なんかの時にシレッと使ってみたりして。(笑) デザインだってリサイクル・リユースの時代!? では、メイントピックどうぞ! ―――――――――――――――今、注目のキーワード――――――――――――――― さてさて。今、注目のキーワード プロセス・エコノミー。 従来、ごくごく当たり前だった 完成してから売る のではなく 過程(プロセス)から売っていく というスタイルですね。 このニュアンス、伝わりますか? ―――――――――…

>>続きを読む

何のための「効率」なのかを今一度!
2021年11月04日 スタッフブログ
【雑談】 国民的大人気漫画『ワンピース』の第100巻、 ようやく読みました! 「ワノ国」編、クライマックスですねー!久々(?)にワンピース的盛り上がりを期待させますねェー!! ちなみにコレ、誰もが気付いているコトなのでしょうか? コミック第100巻のカバーを外すと・・・、 尾田栄一郎先生の記念コメントが!! この原稿、今年1月に連載1000話を記念して新聞広告に掲載したモノらしいのですが こんな仕掛け、ワンピース的で大好きです! では、メイントピックどうぞ! ―――――――――――――――前回のお話――――――――――――――― 前回は、メディアにひっぱりだこのある有名店の事例を取り上げさせて…

>>続きを読む

お客様に費やす時間がモッタイナイ!?
2021年11月01日 スタッフブログ
チョット久しぶりの投稿になってしまいました。(汗) サボッている間(?)に11月に突入です! 【雑談】 先週、何年かぶりに小田原に行ってきました! ミナカ小田原という新しい商業施設に行ったのですが トイレに入ると小田原城がババァーンと! ケッコー印象的でした。 では、メイントピックどうぞ! ―――――――――――――――メディアからひっぱりダコのお店――――――――――――――― 何年か前の話になりますがある有名店の店主と話していて 「もったいないなぁー」 と思ったコトがありました。 そのお店、控えめに言っても毎年、数回は何かしらのメディアに取り上げられ その都度、ソレらを視聴した少なからぬ数…

>>続きを読む

(特に)大切なのは「中から」と「ヲカシさ」があるコト
2021年10月18日 スタッフブログ
【雑記】 『東京タワー ~オカンと僕と、  時々、オトン~』。 ご存じの方も多いと思いますが 2005年に発刊したリリー・フランキー氏の自伝的小説です。 当時、ドラマ化・映画化・舞台化と、社会現象的な大ヒットでしたね! 僕も(原作)のラスト1/4(も)、泣きっぱなしだったのを覚えています。 「なぜ今」なのかと言うと・・・、 (今更ながら)映画、観ちゃいました。 いやぁー、泣いた泣いた。 映像ならではの良さがシッカリ出てましたね。 樹木希林さんの演技、やっぱりイイ! オカンの若い頃の役を(娘の)内田也哉子さんがやってたんですね!雰囲気が出すぎててビックリでした!! それではメイントピックどうぞ!…

>>続きを読む

今の時代により強い共感を得るための素材
2021年10月14日 スタッフブログ
【雑談】 『Fukushima 50』観ました。 ただただ泣きっぱなしでした。 なのですが、評論家の評価も厳しくレビューを読んでも色々と書かれており (ソレらに対して)想うトコロがありもしますが なのですが、ココでは 作品自体は素晴らしい とだけお伝えします! では、メイントピックどうぞ! ―――――――――――――――前回のお話――――――――――――――― 前回は 誠に勝手ながら主観的で抽象的で妄想的な 僕が憧れて止まないビジネススタイル について書かせていただきました。 ソレはまだ僕の中でも漠然としてはいるのですが敢えて言葉にするならば 「ヲカシさ」があって 社会に(少なからぬ)良い影響…

>>続きを読む

誠に勝手ながら「(僕が)憧れて止まないビジネススタイル」について
2021年10月11日 スタッフブログ
【雑談】10月の和風月名(旧暦の月名)「神無月」は 日本中の神様が大切な話し合いのために出雲大社に出掛けてしまい 神様が居なくなる月 という意味なのですが さすがにソレでは困るので留守番を託された神様がいます。 その代表格が お馴染み「アノ」えびす様。 日本各地で10月に行われる「えびす講」は そんなえびす様に感謝を込めて(なぐさめるために?笑)行われるようになったそうです! なんか可愛い。(笑) それではメイントピックどうぞ! ―――――――――――――――主観的で抽象的で妄想的な話――――――――――――――― スミマセン。先に謝っておきます。(笑) 今回は非ッ常に 主観的で抽象的で妄想的…

>>続きを読む

<< 過去の記事へ