スタッフブログ

顧客に理想の行動をしていただくためのオリジナルメソッド

2017年12月07日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
なぜか(?)売れない
―――――――――――――――

ちゃんと
「良いモノ」を提供しているし、

ちゃんとPRしてるし、

価格だって適正

ターゲットも間違えていない

・・・なのに売れない。

なんてコトだって、
ありますよね。
(T_T)

そんな時は、
お客様の行動にフォーカスして、

一層詳しく

分析してみるしか
ありませんよね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
お客様の行動だけが
売り上げを創り出す
―――――――――――――――

例えば、スーパーであれば、

お客様が

1.来店して

2.カゴを取って

3.商品の前に立ち止まって

4.商品を手に取って

5.商品をカゴに入れて

6.レジに行って精算する

という行動をすることで
売り上げが発生します。

逆に言えば、

この一連の行動が無ければ、
売り上げは発生しません。

商品を手に取ったモノの、
元に戻してしまったら
売り上げは発生しません。

そもそも、
来店してくれなければ
売り上げは発生しません。

つまり、

売り上げを発生させるためには、

お客様に理想の行動をしてもらう
必要があり、

その行動をさせるための仕掛けが

販売促進

というコトになります。

詳しくは、
コチラをご参照ください。

【売り上げが発生する道しるべ】
http://www.warau-kado.com/blog/3659.html

で、
言っているコトは、

ほぼほぼ同じ

なのですが、

↑の視点を物語型集客術的に、
少しだけアレンジします。

―――――――――――――――
物語型集客術的にアレンジすると
―――――――――――――――

物語型集客術では、
↑のような「理想の行動」を
お客様がしないのは

モンスターの仕業

というコトにしています。
(笑)

どういうコトかと言うと、

例えば、

ある人が、
あなたの存在を
知らないとします。

その人は、
あなたにとっての
理想の顧客像にマッチ
しているとします。

なのですが、

そもそも、
存在を知らないので
あなたのところには
来れません。

この状態を
物語型集客術では、

モンスターが
あなたの存在を
隠してしまっている

と捉えます。

この場合、
あなたがすべきコトは、

お客様に存在を知らせるコト、

つまり、

あなたの存在を
隠している

モンスターを倒すコト

としています。

―――――――――――――――
お客様の行動を妨げる モンスターをやっつける!
―――――――――――――――

このように、

お客様が

あなたの存在を知り、

興味を持ち、

商品・サービスを
ご購入いただくまでに
してほしい

理想の行動

を詳細に洗い出し、

お客様が
どこで止まってしまいがち
なのか?

つまり、

お客様の
理想の行動を妨げている
モンスターは何処にいるのか?

を洗い出し、

そのモンスターを倒す対策を
優先的に行います。

お客様の行動を妨げる
モンスターを倒すコトで、

お客様が理想の行動を
してくれるようになる、

というコトです。

是非、お試しください!
(≧▽≦)

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
http://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。