スタッフブログ

マーケティングに活かせる「欲求」と「神話」の法則

2017年12月02日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
マズローの欲求の5段階説
―――――――――――――――

かの有名な
『マズローの欲求の5段階』説
では、

人間の欲求には階層があって、

最上層に位置する欲求

つまり、

他の様々な欲求が
満たされた最後に辿り着く

あるいは、

他の様々な欲求が
満たされても、
最後まで満たされない欲求が

自己実現

であるとしています。

※本当は、さらに次の段階に
 「自己超越」の欲求がある、
 とされているそうです。

つまり、

なりたい自分(理想像)になる

というコトですね。

―――――――――――――――
神話の法則
―――――――――――――――

もう1つ。

アメリカの神話学者
ジョーセフ・キャンベル氏は、

語り継がれる神話や物語には
一定の法則がある、

という仮説を立てました。

『英雄の旅
 (ヒーローズジャーニー)』

と呼ばれるもので、

現在、映画・ドラマ・小説など、
多くの物語が、

このパターンを参考に
創られている

と言われています。

―――――――――――――――
『英雄の旅』とは
―――――――――――――――

『英雄の旅
 (ヒーローズジャーニー)』

の法則とは、ザックリ言うと

ある日、
主人公が何かしらの事情で

見知らぬ世界を冒険し、
何かしらの

果さなければいけない
ミッション

を請け負うコトになります。

主人公は、冒険の中で
様々な試練を乗り越え、

仲間と出会い、成長します。

やがて最大の敵を倒し
ミッションを果し、

更に最後に
絶体絶命のピンチを乗り切り

元の世界に還ってきて
「英雄」となります。

―――――――――――――――
なぜ人は、そこに共感するのか?
―――――――――――――――

前述の通り、
現在、多くの作品に

このパターン

が使われていますが、
ソレは何故でしょうか?

単純な話、

多くの人が共感するから

ですよね!
(≧▽≦)

では、なぜ人は、
そこに共感するのでしょうか?

ソレは、

成長していく主人公を

応援したくなったり、
自分を重ね合せたり、

なんてコトが
言われていますが、

その通り、ですよね!?

―――――――――――――――
キーワードは「成長」!
―――――――――――――――

・マズローの欲求の5段階説
・英雄の旅

に共通するキーワードは

成長

です。

物語型集客術の
「核」たるポイントが
ココにあります。

が、それについては、
次回に続きます!
(≧▽≦)

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
http://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。