スタッフブログ

情報氾濫時代だからこそ!の、絆づくり

2017年12月01日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
売り込まれ疲れしている僕たち
―――――――――――――――

情報氾濫の世の中です。

そして、
広告だらけの世の中です。

外を歩けば街頭ポスター、

電車に乗れば吊り広告、

ポストを開ければチラシ・DM、

スマホを見ても
パソコンを開いても
テレビを観ても

広告広告広告広告広告・・・。
( ̄▽ ̄;)

ホントかウソか、
僕たちって毎日毎日、
数千もの広告を
目にしているそうです。
(汗)

言ってみれば、
「売り込み」の中で
生きているようなモノですね。
(T_T)

つまり、
僕たちは平均的に慢性的に

「売り込まれ疲れ」をしている、

と言って良いでしょう。

・・・なのですが。

―――――――――――――――
立場が人を変える!?
―――――――――――――――

なのですが、

自分が「売る側」になった時、

ついつい、
「売り込んでしまう」のです。

そして、
さらに良くないコトに、

1回、買ってもらうため

だけの売り込みを
してしまうのです。

買う側の目線で考えてみれば、

「お願いします!
  買ってください!!」

と懇願されても、
買いたくはなりませんよね?

なのですが、
立場が変わると、つい・・・。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
こんな時代のゴール設定
―――――――――――――――

そこで、意識したいコトが

ゴールの設定

ですね。

1回、買ってもらうコト
だけを意識していると、

どうしても
強烈に売り込みたくなって
しまいます。

人口減少・市場縮小・供給過多

の時代では、新規の集客は
益々、難しくなります。

大切なのは、
1人のお客様と
末永くお付き合い
いただくコトです。

つまり、「ファン」ですね。

コレから出逢うお客様
1人1人が、

あなたのファン

になる

と、いうゴールを
設定すべきですよね!、
(≧▽≦)

―――――――――――――――
やっぱり、絆づくりですね!
―――――――――――――――

とは言え、もちろん、

いきなりファンには
なってくれません。

「そのための過程」

として、

・集客
・新規購入
・リピート

というステップが必要不可欠です。

さらに!

その間に、
お客様とシッカリと

「人と人との絆」

を創るコトが大切です!

そのためには、

あなたご自身の

人となり

を知っていただくコトも
必要ですし、

あなたが
お客様1人1人に
興味を持つコトも

大切ですよね!

そのための手段として、
SNSやポストカード、
ニュースレターは
有効です。

とは言え、くれぐれも、
それらは手段です。

それらを使って、
お客様との絆を創り、

リピーター、
そして、ファンへと、

お客様を成長させるのです。

ココ、ケッコー
本末が転倒するポイントです。

気を付けましょー!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
http://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。