スタッフブログ

ファンづくり・6つのカテゴリ

2017年11月06日 おしごと スタッフブログ

―――――――――――――――
「ファン」なのですが・・・、
―――――――――――――――

『スターウォーズ・ファン』

を自称している僕ですが、

ある時、飲み会の席で

『スターウォーズ・エピソード7
      / フォースの覚醒』

の話題になり・・・、

その場で答えられなかった
質問が続出し、沈没。
(T_T)

同じく、
20代の頃、メチャクチャ、
テニスに夢中になっていましたが、

「絶好調!」

を自負しているタイミングで、

高校時代、テニス部だった、
という友だちと対戦したところ、

・・・惨敗。

という経験があります。
(―。―;)y~

同じような経験、ありませんか?

もしくは、僕とは反対に、

「夢中になっている何か」

に関して、

その「ハマリ度」や「レベル」を
誰かに証明できて

鼻高々

になったコト、ありませんか?

―――――――――――――――
ファンならば!
―――――――――――――――

例えば、今だったら、
Appleファンが

「iphone Ⅹ(10)」

を持っていたら、自慢ですよね!
(≧▽≦)

つまり、そういうコトです。

ファンを名乗る以上、

「ファンならば」

という要件みたいなモノが
無条件についてくるのです。

・●●●を知らなければ
 ファンとは言えない
・●●●を持ってる
 というコトは、
 レベルの高いファン

みたいな感じです。

ファンに限らず、
通(つう)・名人・達人、

なんて言われる人たちにも
当てはまりますよね?

そして、「その世界」に
ハマり始めた人にとっては、

その領域

に辿り着くコトが、ある意味

「夢」や「憧れ」、

もしくは

「ステイタス」

だったりするワケです。

―――――――――――――――
お客様を成長させる
―――――――――――――――

この感覚を、
あなたのお客様に
持っていただくコトが重要です。

あなたの商品・サービス、

もしくは

あなたの世界観について、

もっと知りたい
次は●●●が欲しい

と感じていただくのです。

物語型集客術では、
コレを

「お客様の成長」

と呼んでおり、

あなたのお客様が、
あなたの世界で

ワクワク・トキメキ・
ノメリ込みながら

成長していく仕組みを創ります!
(≧▽≦)

・・・とは言え。

「成長」と一言で言っても、

世の中には
様々な業種業態があり、

その分だけ、
様々な成長の「軸」があると
思います。

そこで、
物語型集客術では、
以下の通り、

6つのカテゴリ

を設定しています。

―――――――――――――――
成長の6つのカテゴリ
―――――――――――――――

●変化・進化
●スキルアップ・レベルアップ
●昇級・昇格
●通・達人・名人
●ライフスタイル・ステイタス
●趣味・嗜好

の6つです。

例えば、
トレーニング・ジムや
ダイエット商品など、

体を絞り込むような
商品・サービスであれば、

お客様は自分自身の体の

変化・進化

で効果を実感できますよね?

スクールやセミナー等では、

スキルアップ・レベルアップを

実感していただくコトが重要です。

「資格制度」などでは
昇級・昇格が
モチベーションに直結します。

例えば、
「おそば」なんて典型的ですが、
かなり多くの商品・サービスが、

商品知識・関連知識が
豊富であれば

通(つう)

なんて呼ばれますし、

技術的なコトができると
「名人・達人」

と呼ばれますよね。

―――――――――――――――
最も重要なカテゴリ
―――――――――――――――

そして、
前述のiphoneのように、

新商品が出ればスグに買う、

そのコト自体が
自分自身にとっての

「ワクワクするコト」

であれば

趣味・嗜好

と言えるでしょうし、

更には、

(誰に対してではなく)
自分自身にとっての

「自慢や誇り」

とまで思えるのなら、、
ソレはもう、

ライフスタイル・ステイタス

と言え、
(様々な成長のカテゴリを経て)

最終的には、
この軸で成長させるコトが
最も重要です。

―――――――――――――――
あなたならではの成長の軸
―――――――――――――――

以上のように分類しては
いますが、

コレらは「縦割り」に
スパッと割り切れるモノ
ではなく、

それぞれの要素が色々と
組み合わさって、

様々な事業独自の

「成長の軸」

を形成します。

いずれにせよ、

お客様が
あなたの世界で
成長していくための仕組みが
重要で、

お客様が自身の成長を実感
できるようにするための
「基準」が、

コレら6つのカテゴリです。

あなたの
商品・サービスは、

どの軸が
一番シックリくるでしょうか?

やがて、お客様が
ライフスタイル・ステイタスに
辿り着くストーリーは
あるでしょうか?

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
http://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。