スタッフブログ

時代と人にフォーカスした集客メソッド

2017年10月02日 ひとりごと スタッフブログ

お蔭さまで、
弊社も第15期に突入しました!

引き続き、
どうぞよろしく
お願いいたします。
m(__)m

と、いうことで、

本ブログでは、
第15期突入を記念し
本日から4日間、

改めて

「物語型集客術」

の概要をお伝えしたいと
思います。

お付き合い、
よろしくお願いします!
(^^)v

まず、「そもそも」な話ですが、

なんで集客するのに

物語の仕組み

を組み込まなければ
いけないのか、

という話からです。

「今時、集客なんて、
 SNSやらLPやらで
 パパッとやって
 ガバッと人を集めれば
 スグにドドーンと儲かるよ!」

みたいな情報が
ネット上には溢れています
(汗)

が、

実際のところ、そんな簡単には
いきませんよね!?
( ̄▽ ̄;)

そういうコトではなく、
もう少し本質的なところから、
各社・各店の
オンリーワンを活かした
集客方法が必要なのでは?

というところから、
試行錯誤の末に
出来上がったのが
物語型集客術です。

物語型集客術は、

目まぐるしく変化する
今の世の中(=時代)と

何千年・何万年と
変わることの無い「人」
もしくは人の「感情」

にフォーカスした集客術です。

まず、「時代」についてですが、
物語型集客術では、大別すると、
主に以下の「現象」にフォーカス
しています。

●「心」が満たされない時代
●人口減少・市場縮小・供給過多
 の社会&マーケティング環境
●AI到来

いずれも、既に始まっており、
今後、益々「その方向」に
突き進んでいくコトばかりです。

一方で、
何千年もの昔から変わらないのが
「人」という生き物です。

もちろん、時代によって
ライフスタイルこそは
変化していますが、

どんな時代になっても、

人は嫌なコトがあれば怒るし、
他人のコトは羨ましいし、
嫌なコトをされれば仕返しも
したくなります。

1人でいたくないし、
褒められたいし、
人より「多く」もらいたいし、
とにもかくにも欲深い。

でも、それでいて
多少の差こそあれ、誰だって
人に優しく温かい。

少なくとも、
そうはできない時はあっても、
そうありたい、とは
思ってます・・・、よね?
( ̄▽ ̄;)

随分と大きな話になっているよう
ですが(笑)、

この変化の激しい時代に、

そのように、
古から変わるコトのない
人の感情や欲求を
満たすモノって何だろう、

と考えて思い浮かんだモノこそ

物語の仕組み

でした!
(≧▽≦)

「で、
 ソレッてどういうコトなの?」

については、明日に続きます!

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
http://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆コチラの記事、メルマガでも配信しています!
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。