スタッフブログ

恋愛ゲームに学ぶお客様のスイッチ発見法

2017年08月05日 ひとりごと スタッフブログ

まーったく
未知の世界なのですが、

スマホアプリの
いわゆる「恋愛ゲーム」、

全てじゃないのかも
しれませんが、

あるいは、
「そんなの常識」
なのかもしれませんが、

言葉がもらえる

という課金対象があるそう
ですね。
( ̄▽ ̄;)

つまり、お金を払うと
恋愛対象から

「甘ぁ~い(?)言葉」が

もらえる、

しかも、文字だけではなく
音声で、とのことです。

※間違えていたら
 ご指摘ください。
※この新しいモノに
 対応できていない感じ、
 「おっさんになった自分」
 を実感します・・・。
 (ー。ー;)y~

目からウロコ
と言うべきか、
衝撃と言うべきか。

そこに「課金」というモデルを
付けちゃう発想に感服です。

くれぐれも、
何でも有料にすべき、とか、

(逆に)そういうコトで
お金を取るのはどうなの、

とかって話では無く、
ユーザーの心理を見極めて、
キッチリと「欲しい!」の
スイッチを押しているコトが
スゴイと思いました。

で、スゴイと思ったので、
自分にも応用したいのですが、
置き換えるポイントが
中々、難しいのです。

ただ単に、見落としている
キャッシュポイントを
見つけろ、ってコトでも
ないように思うんです。

むしろ、有料・無料の前に、

「お客様を動かすスイッチ」

がどこにあるのか、

を見極めるコトが、
このモデルからの学びになる
のかなぁー、と。

そう考えると、
世の中、色々なモノやコトが
目まぐるしく変わっていますが、

アッチコッチにヒントが
埋もれているのだなぁー、

と、改めて考えさせられる
ばかりですね。
(*^。^*)

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
http://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。