スタッフブログ

スタッフブログ 記事一覧

感性を刺激して行動させる(悪い)事例
おはようございます! 物語型集客プランナーの 山田です。 9月22日(金)です。 「沖縄で  何年かに一度現れる  【神の手】  という雲だそうです!」 というメッセージ、 見聞きしたコト、ありますか? 「友達から届きました。  幸せになって欲しい人に  送ると、  受け取った人は幸せになり、  願いが叶うそうです!!  送る相手が多いのは良い事  だそうです!!」 というメッセージが続きます。 先に言ってしまうと、 いわゆる 「チェーンメール」 です。 (ー。ー;)y~ 僕が知ったのは最近なのですが、 ザッと調べたところ、 2000年代初頭に海外で出回った ジョーク画像が、 10年くらい前か…

>>続きを読む

安室奈美恵さんに学ぶ「世界観」の重要性
夕べから、ネットやテレビは 安室奈美恵さん一色・・・、 は、言い過ぎですか!? でも、それくらいの大騒ぎに なっていますね。 スゴイことです。 そんなワケで、 我が家のテレビでも、 安室さんのヒット曲が 朝からバンバン流れていました。 で、こうして改めて観ると、 安室さんって 「世界観がある人」 なんだな、 なんて思いました。 「可愛くて歌もダンスも  メチャクチャ上手くて・・・」 なんて、街頭インタビューで 答えていた人もいましたが、 それももちろん、 彼女の大きな魅力ではある、 のですが、 ソレ以前に、というべきか ソレ以上に、というべきか、 彼女ならではの 「世界観」がある、 と思うので…

>>続きを読む

今だからこそ活きるマーケティングコンセプト
先日、 マズローの  「欲求の5段階」説 と マーケティングの関連について 書かれた2つのブログ記事を 見つけました。 マズローの  「欲求の5段階」説 とは、 ご存知の方も多いと思いますが、 アメリカの心理学者・ アブラハム・マズロー氏が 理論化した説で 人間の欲求には ・生理的欲求 ・安全欲求 ・社会的欲求 ・承認欲求 ・自己実現欲求 の5段階の層があり、 低層の欲求が満たされると、 上層を求めるようになる、 というものです。 【参照】wikipedia  自己実現理論  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%AE%9F%E…

>>続きを読む

「売れない理由」の診断ミス
連休中に 『マレフィセント』 をレンタルで観ました。 個人的な感想ですが、 原作の『眠れる森の美女』とは 切り離して、別の作品として 割り切って観た方が ヤヤコシクないかな、 という印象です。 とは言え! クライマックスはやはり オーロラ姫を眠りから覚ます シーンです。 どんな魔法でも、 解くコトができない呪い。 掛けた本人でさえも 解けなかった呪いです。 唯一、呪いを解くコトができる という「真実の愛」とは!? ※一応、  「ネタバレ」しないように  気を使っています。  (笑) コレ、物語型集客術の 「物語の魔法24」 の内の1つ「謎」に当たります。 「謎」は基本的に 「ラスボス」「謎」「…

>>続きを読む

間違えがちな販促ステップ
以前、 スゴク前向きで行動力のある クライアント様とお仕事を させていただいた時の話です。 いわゆる 「コンテンツ・マーケティング」 的な取り組みをしてみたい、 とのコトでした。 そして、 持ち前の行動力で、 それ相応の文量がある原稿を サクサクと作成しました。 な・の・で・す・が、 残念・・・。 まぁー、結論から言うと、 まーったく、 誰にも刺さる気がしない情報に 仕上がってしまいました・・・。 ( ̄▽ ̄;) そのクライアント様の行動力が 裏目に出てしまった、 という言い方が良いかどうかは ともかく、 いずれにせよ、 本来ならば、 ・どんな目的で ・誰に対して ・どんな価値を提供するのか を…

>>続きを読む

歴史が教える「進化」の法則
突然ですが、歴史の話です。 ご存知の通り、 横浜は幕末期(1859年)に 開港しました。 その後、 町はグングン発展していき、 人口も「爆発的」に 増加していきます。 それに伴い、 人が生きていく上で欠かすコトの できない「あるモノ」が足りず、 大きな問題になっていきます。 その「あるモノ」とは・・・、 「水」です。 水道の無い時代、 海辺の横浜町とその周辺では、 良質の水を摂るコトが できませんでした。 その時に活躍したのが 「水屋」という その他の通り、(良質の)水を 運んで販売する商いだった そうです。 やがて、明治に入って 近代水道が 整備されていくと共に、 水屋もその役割を終えていっ…

>>続きを読む

ファンづくりに忘れてはいけない「最後の試練」
夕べ、怖い夢を見ました。 ( ̄▽ ̄;) 「何か」の卒業式で、 僕は卒業生として、 そこに参加しています。 卒業証書を受け取る列に 並んでいるのですが、 卒業証書をもらうためには なぜか・・・、 武田鉄矢のモノマネで ネタをしなければいけません。 (ーー;) 「ナンですかぁー!」 とかの単発でなく、 ソレを含めた「ネタ」です。 もちろん、 ネタなんか持ってません。 気が付けば、卒業生全員、 長髪・ブレザー・赤いネクタイ・ ショルダーバッグの 金八スタイル。 (多分、僕も) 近づいてくる順番。 や、やばい・・・。 と、いうところで 目が覚めました。 ( ̄▽ ̄;) そもそも、何の卒業式だ! って話な…

>>続きを読む

6つの「成長のカテゴリ」と一番大切な●●●
一昨日の9月11日(月)、 『スターウォーズ8      最後のジェダイ』 のライアン・ジョンソン監督が 緊急来日し、ファンイベントを 開催したそうです。 その席で、ファンの方から 「前作(エピソード7)で  ハン・ソロに起きたコトが  ショックで40℃の熱を出した」 なんて発言があったそうです。 ( ̄▽ ̄;) 単刀直入に、「異常」ですよね。 (笑) でも、それほどのファンを 創り出している、という意味では、 ビジネスの視点としては 見落とせませんよね。 物語集客術の「キモ」は、 主人公であるお客様の 成長 なのですが、 「お客様の成長」って 言われても、ピンと来ない、 という場合が少なくあり…

>>続きを読む

「ズレない」ためのコンセプト設計~ほどがや弁当の場合~
ご存知の方もいらっしゃるかも しれませんが、 この数年間、地元・保土ヶ谷の 地産地消の活動に携わって います。 その一環として、 地場産の野菜を使った 「ほどがや弁当」 というモノを、 農家・お弁当屋・市民活動団体 の3者でチームを組んで 取り組んでいます。 お蔭さまで、 毎年1,000食越えのペースで ご愛顧頂いていますが、 当然ながら、課題も少なからず。 ( ̄▽ ̄;) 詳細を極力省くので、 微妙なニュアンスがズレて しまいますが、 例えば、 ほどがや弁当の目的を 敢えて言葉にすると、 地産地消を通じて ほどがやの魅力を伝える みたいな感じだとします。 なのですが、 「お弁当」を軸に改善案を…

>>続きを読む

<< 過去の記事へ